使いたくなる東京ベイ信用金庫

東京ベイ信用金庫の有利な住宅ローン

住宅の新築や購入、借り換えの際には東京ベイ信用金庫の住宅ローンを利用するとよいでしょう。借入金額が50万円から1億円と幅広いため、自己資金が多い人はもちろん、少ない人でも満足して利用することができます。ただし自己資金が少ないと借入金額と返済年数が増えてしまい、利息や保証料もかさみます。できるかぎり自己資金を用意してから住宅ローンを利用しましょう。

東京ベイ信用金庫では住宅ローンの金利引き下げプランを活用するとお得に利用できます。引き下げ幅は申込み内容と審査結果によって変動しますが、おおむね1パーセント前後の引き下げが見込めます。金利が下がると支払う利息を減らすことができるというメリットがあります。ただし変動金利タイプの住宅ローンの場合、金利引き下げプランを利用できても、市場金利が上がると適用金利が上がってしまいます。契約の前に市場金利の動向をチェックしておくと安心でしょう。

東京ベイ信用金庫は住宅ローンを契約するために満たさなくてはならない条件が多いです。たとえば年収の下限は低いものの勤続年数が細かく決まっており、会社員は1年以上、法人役員は3年以上などと決められた勤続年数をクリアする必要があります。またカードローンなどと違って専業主婦やパート、アルバイトでは利用できないため注意しましょう。ただし年金受給者は条件を満たせば利用可能です。

他の金融機関で契約した住宅ローンを東京ベイ信用金庫で借り換えることもできます。対象となる金融機関が多いため、大手銀行や信用金庫はもちろん、地方自治体や保険会社、住宅金融支援機構など、様々な金融機関の商品を借り換えることができます。しかし借り換え後の住宅ローンの条件が悪いと、借り換えによって利息や手数料が増えてしまいます。借り換えの前には必ずシミュレーションを行いましょう。

神奈川銀行で人気上昇中の商品

資産運用にぴったりな福邦銀行

一生涯使える第三銀行

福岡中央銀行の商品を使わなきゃ損

オリジナル商品が豊富な福岡信用金庫

使いたくなる東京ベイ信用金庫

伊達信用金庫を効果的に使おう